楽天不動産: 新築マンション、新築一戸建て(分譲)、賃貸などの総合不動産サイト

楽天不動産

楽天グループ関連
補助メニュー
主なカテゴリー
現在地
楽天不動産TOP > 特集 > プロに聞く!! 住まいのお悩み相談室 > 貸家の賃貸契約に会社の登記簿謄本は必要ですか?

貸家の賃貸契約に会社の登記簿謄本は必要ですか?

keyword: 会社謄本, 登記簿謄本, 登記所

(匿名希望さん)

この度一軒家を賃貸することとなり必要書類を提出するのですが契約者の住民票、保険証、免許証の写し保証人の住民票、印鑑証明同居人の住民票ここまではわかるのですがはたらいている会社の登記簿謄本の提出も求められました。もうお金も支払い(仲介手数料、家賃1か月分先払い 保証金 掃除代 保険料)ました。 会社に面倒かけるのもなんだかいやで、本当に必要なのかなと思い相談しました。親の会社で務めており、保証人は弟で一緒に働いております。なんとなく会社に登記簿謄本くださいと言いにくいのですが・・・

会社の登記簿謄本は誰でも取得できます。

最近は勤務先の会社謄本を必要書類としているケースが増えています。
会社の実態があるかどうか調べるという意味もあるのでしょう、存在しない会社(すでに倒産している等)を勤務先として申し込む人もいるので。
ひとつ説明しておきますと、会社の登記簿謄本とは誰でも取得できるものです、会社に全く関係のない第三者でも会社の内容を把握することができるものなのです。
ですから、会社にお願いする必要はありません。 事務所所在地を管轄する法務局、所謂登記所に行けばとれますよ。

用語解説

会社謄本

法人登記は法務省法務局(いわゆる登記所)に対して行い、各法人の根拠法の定める事項を登記官が法人登記簿に記載することにより完了する。 法人登記は不動産登記と同様、公示機能を果たしており、法人登記の場合は名称、事務所や本店の所在地、代表者、役員(理事や取締役など)、法人の目的などが記載されている。そのため、法人登記は誰でも閲覧することができ、手数料を支払えば謄本(登記事項証明書)を得ることもできる。

登記所

登記所(とうきじょ、とうきしょ)とは、登記事務をつかさどる国の行政機関をいう。

今週のプロ紹介

有限会社サイトーハウジング
斉藤仁志

約10年の不動産会社勤務を経て、1996年に京王線調布駅北口にサイトーハウジングを設立。 生まれ育った調布市を中心に賃貸・売買物件の仲介、賃貸物件管理を中心に業務を展開。 地元業者ならではの情報量は物件情報にとどまらず、店の情報から街の情報等多岐に渡り入居者からの人気を得ている。 「お部屋探しは借りた後が大事!」「どこを借りるかより、どこで借りるかが大切」とアドバイスを送っている。






【質問大募集!!】質問が採用された方には楽天スーパーポイント100ポイントプレゼント!! (質問の投稿はとても簡単です。いますぐ質問してみよう♪)

質問投稿はこちらから >>

質問は、上記からまたは、毎週火曜日配信の楽天不動産メルマガ『売買ニュース』から投稿できます。