楽天不動産: 新築マンション、新築一戸建て(分譲)、賃貸などの総合不動産サイト

楽天不動産

楽天グループ関連
補助メニュー
主なカテゴリー
現在地
楽天不動産TOP > 特集 > プロに聞く!! 住まいのお悩み相談室 > 中古マンションについての相談

中古マンションについての相談

keyword: 中古マンション, 物件説明書, 付帯設備状況表

(サリィ / 39歳 / 愛知県)

売り出し中の中古マンションを内覧しました。24時間換気・床暖房・ビルトイン食洗機とエアコンなど設置してありましたが、電気が止まっているために動作確認ができません。また食洗機は部品が破損していて引き出すと斜めになってしまいます。電気が通ってから作動しないことがわかった場合、売主の方に修理を負担してもらえるのでしょうか?

  • 今週のプロNPO法人住環境健康情報ネットワーク「住宅の悩みとトラブル無料相談室」理事長 中井義也
  • プロの詳細情報 >>

書面で現状の状態を確認されておくといいでしょう!

まず必要なのは、不動産業者や売主さんにそれが使えるかどうかの確認をとっておくというのがとても重要です。
地域でいろいろな呼び方があるようですが、物件説明書や付帯設備状況表などの提出をもとめて、現状の状態をご確認されておくといいでしょう。そのうえで、契約時にちゃんと、もし使えなかった場合、売主が修理費を負担するという条項を追加しておくのがいいでしょう。そこまでしておけば安心です。
付帯設備の条項については、いろいろな基準がありますが、基本、不動産の取引というのは、双方の取り決めというのが重要になりますので、まず、お気持ちを伝えてそのうえで、交渉になってくるとお考え頂くといいと思います。

用語解説

付帯設備

施設などにもともと備わっている設備のこと。もともと設置されている洗面台やエアコンなど。

今週のプロ紹介

NPO法人住環境健康情報ネットワーク「住宅の悩みとトラブル無料相談室」理事長
中井義也

大学卒業後、大手ハウスメーカーにて勤め、住宅の多岐にわたるご相談にこたえようと地元の建築会社へ転職。 家造り・リフォーム・不動産と年間360件以上のご相談をお聞きし、活動している。 また、昨今の悪徳リフォームや訪問販売、間違った認識で進められる家づくりを改めるため、『特定非営利活動法人住環境健康情報ネットワーク』を社員と同志で結成、理事長として、「住宅の悩みとトラブル無料相談室」を開設し、お住まいの正しい知識と少しでも有益な情報を得ていただこうと活動している。

【質問大募集!!】質問が採用された方には楽天スーパーポイント100ポイントプレゼント!! (質問の投稿はとても簡単です。いますぐ質問してみよう♪)

質問投稿はこちらから >>

質問は、上記からまたは、毎週火曜日配信の楽天不動産メルマガ『売買ニュース』から投稿できます。