楽天不動産: 新築マンション、新築一戸建て(分譲)、賃貸などの総合不動産サイト

楽天不動産

楽天グループ関連
補助メニュー
主なカテゴリー
現在地
楽天不動産TOP > 特集 > プロに聞く!! 住まいのお悩み相談室 > 持家一軒家、売却か借家にするか?

持家一軒家、売却か借家にするか?

keyword: 不動産売却, 借家

(羊 / 33歳 / 千葉県)

築30年以上の持家一軒家に住んでいます。いずれ誰も住む者が居なくなった時、この家を売却した場合と借家にした場合ではどちらが得か教えて下さい。

最終的には、その時点での、市場の需給関係によります!

その物件がどこにあり、いつ売却するのかによります。
例えば都市部で、人口減少局面にあっても一定の流入が見込めるようなケースでは、賃貸にしておくほうが良いこともあります。逆に、今後人口減少が明らかな地域では、少しでも早い段階で売却しておいたほうがいいのでしょう。

また、築30年ということですが、現状の査定価格はほぼゼロになります。それほど手直ししなくても賃貸に出せるのであれば、査定価格ゼロの建物を貸すことができているという点では、賃貸に軍配が上がることも。

いずれにしても最終的には、その時点での、市場の需給関係によります。例えば人口減少地域でも、一戸建ての賃貸住宅が少なければわりと貸しやすくなりますし、そもそも売り物件が出にくい地域では、売値もそれなりの水準を保ちやすくなります。

売却した際の手取りに対し、賃貸に出して経費を引いた手取りがどの程度か確認してください。具体的には「何年で売却の数字と同じになるか」ということです。その数字に納得すれば賃貸、そうでなければ売却ということになるのだと思います。

今週のプロ紹介

不動産コンサルタント・株式会社さくら事務所 会長
長嶋 修

1999年に業界初の個人向け不動産コンサルティング会社『株式会社さくら事務所』を設立。以降、様々な活動を通して“第三者性を堅持した個人向け不動産コンサルタント”第一人者としての地位を築いた。国土交通省・経済産業省などの委員も歴任。TV等メディア出演、不動産・経済セミナー講師、出版・執筆活動等、幅広く活躍中。『住宅購入学入門いま、何を買わないか』(講談社)他、著書多数。



【質問大募集!!】質問が採用された方には楽天スーパーポイント100ポイントプレゼント!! (質問の投稿はとても簡単です。いますぐ質問してみよう♪)

質問投稿はこちらから >>

質問は、上記からまたは、毎週火曜日配信の楽天不動産メルマガ『売買ニュース』から投稿できます。