楽天不動産: 新築マンション、新築一戸建て(分譲)、賃貸などの総合不動産サイト

楽天不動産

楽天グループ関連
補助メニュー
主なカテゴリー
現在地
楽天不動産TOP > 特集 > プロに聞く!! 住まいのお悩み相談室 > 同じ条件の物件…なぜ家賃などが違う?

同じ条件の物件…なぜ家賃などが違う?

keyword: 賃料, 条件, 不動産屋

(匿名希望さん)

部屋を探しているのですが、同じ物件なのに不動産屋さんによって賃料や条件が違うのはなぜですか?

不動産屋のミスや情報伝達の遅れの場合も。

可能性としてはいくつか考えられます。
例えば、単純にどちらかの不動産屋がミスをして誤った賃料や条件を掲載していることもよくあります。
また、そのお部屋の条件変更がなされて片方の不動産屋ではそれが反映され、もう片方では反映されていないケースもあります。
後者を少し説明しましょう。
大家さん一つの不動産屋に入居者募集を依頼することもありますが、複数の不動産屋に依頼することも多いです。 例えば、その中で懇意にしているある不動産屋が、今の条件じゃなかなか入居者がつかないから賃料を下げて募集しましょうということになった場合、当然その不動産屋では賃料が下がった状態で募集がかかります。 しかし、この賃料変更の知らせを他の不動産屋に連絡するのが遅れたり、あるいは連絡そのものを忘れてしまったりして、変更がされないままずっと旧家賃で募集されていることもよくあるのです。
もちろん家賃に限らず敷金や礼金の条件も同様のことが起こりえます。
このようにして、複数の条件での募集が走るといった状況が起こってくるのです。
大家さんとしては、どちらの条件で決まっても特に問題はありません。 家賃が高い方で決まれば、それは嬉しいことですし、安い方で決まっても納得して値下げしているので特に不満はないのです。
概ね以上のような事情でしょうか。

今週のプロ紹介

ハウスコム株式会社 経営企画室
板東 良裕

大学(法学部)卒業後、販売促進、広告宣伝、営業、商品開発、新規事業など企画業務を中心に様々な職種を経験。手掛けてきた商材も多岐に渡る。現在は、賃貸仲介を専門とするハウスコム株式会社へ入社。同社経営企画室でWebを含む販売促進業務を担う。






【質問大募集!!】質問が採用された方には楽天スーパーポイント100ポイントプレゼント!! (質問の投稿はとても簡単です。いますぐ質問してみよう♪)

質問投稿はこちらから >>

質問は、上記からまたは、毎週火曜日配信の楽天不動産メルマガ『売買ニュース』から投稿できます。