楽天不動産: 新築マンション、新築一戸建て(分譲)、賃貸などの総合不動産サイト

楽天不動産

楽天グループ関連
補助メニュー
主なカテゴリー
現在地
楽天不動産TOP > 特集 > プロに聞く!! 住まいのお悩み相談室 > タワーマンションの住み心地が知りたいです

タワーマンションの住み心地が知りたいです

keyword: マンション選び, 上階, 下階

(走るママ! / 36歳 / 埼玉県)

タワーマンションは、上中下階と、住み心地は大分違うのでしょうか?マンション選びの際の参考にしたいので、それぞれの特徴を教えていただきたいです。

眺望のレベルによって価格差がついている!

上階のメリットはなんといっても眺望。この眺望のレベルによって価格差がついていると言っても過言ではありません。下階から上階に行くに従って少しずつ価格が上がっていきます。ただし上階の場合、防風対策から窓が開けられない、開けられるとしても窓が非常に重いなどのケースが。また地震の際には上階が最も大きく揺れます。水道や電気が止まった場合、マンションに非常用の備えがなければ階段を使う必要性や、水を運び上げる必要性が出てくるでしょう。下階はなんといっても割安感が魅力。眺望をそれほど重要視しないなら選択肢の一つとして一考の余地ありでしょう。中古マンションとして売りに出される場合、上階と下階では、新築時ほどの価格差はないものです。中階はいうまでもなく真ん中ですから、両者の特徴をほどほどに備えているといったところでしょうか。

今週のプロ紹介

不動産コンサルタント・株式会社さくら事務所 会長
長嶋 修

1999年に業界初の個人向け不動産コンサルティング会社『株式会社さくら事務所』を設立。以降、様々な活動を通して“第三者性を堅持した個人向け不動産コンサルタント”第一人者としての地位を築いた。国土交通省・経済産業省などの委員も歴任。TV等メディア出演、不動産・経済セミナー講師、出版・執筆活動等、幅広く活躍中。『住宅購入学入門いま、何を買わないか』(講談社)他、著書多数。



【質問大募集!!】質問が採用された方には楽天スーパーポイント100ポイントプレゼント!! (質問の投稿はとても簡単です。いますぐ質問してみよう♪)

質問投稿はこちらから >>

質問は、上記からまたは、毎週火曜日配信の楽天不動産メルマガ『売買ニュース』から投稿できます。