楽天不動産: 新築マンション、新築一戸建て(分譲)、賃貸などの総合不動産サイト

楽天不動産

楽天グループ関連
補助メニュー
主なカテゴリー
現在地
楽天不動産TOP > 特集 > プロに聞く!! 住まいのお悩み相談室 > 地下駐車場があるマンションの耐震性

地下駐車場があるマンションの耐震性

keyword: 地下駐車場, 耐震基準, 耐震診断

(沢村です / 40歳 / 東京都)

マンションの地下に駐車場がある物件の購入を検討しているのですが、こういう構造のマンションは耐震性は大丈夫なのでしょうか?地震に弱く、耐震性に欠けるということはないものなのでしょうか?

まずは築年数と耐震診断の有無を確認!

1981年6月以降のマンションなら工事の手抜きがない限り、現行の耐震基準を満たしていると言えます。それ以前の建物の場合、耐震診断の有無とその内容を確認してください。不動産売買契約の前に行われる重要事項説明では必ず説明がありますが、事前に知ることもできます。もし耐震診断すら行っていない場合には、大丈夫なのかどうか判定すらできません。建物は個別性が高いのであくまで一般論ですが、1981年6月以前の中古マンションで、1階が駐車場になっている、つまり柱だけで壁が少ないなどの場合には、現行の耐震基準を満たしていない可能性があります。地下の駐車場がある場合一概に言えません。

今週のプロ紹介

不動産コンサルタント・株式会社さくら事務所 会長
長嶋 修

1999年に業界初の個人向け不動産コンサルティング会社『株式会社さくら事務所』を設立。以降、様々な活動を通して“第三者性を堅持した個人向け不動産コンサルタント”第一人者としての地位を築いた。国土交通省・経済産業省などの委員も歴任。TV等メディア出演、不動産・経済セミナー講師、出版・執筆活動等、幅広く活躍中。『住宅購入学入門いま、何を買わないか』(講談社)他、著書多数。



【質問大募集!!】質問が採用された方には楽天スーパーポイント100ポイントプレゼント!! (質問の投稿はとても簡単です。いますぐ質問してみよう♪)

質問投稿はこちらから >>

質問は、上記からまたは、毎週火曜日配信の楽天不動産メルマガ『売買ニュース』から投稿できます。