楽天不動産: 新築マンション、新築一戸建て(分譲)、賃貸などの総合不動産サイト

楽天不動産

楽天グループ関連
補助メニュー
主なカテゴリー
現在地
楽天不動産TOP > 特集 > プロに聞く!! 住まいのお悩み相談室 > 防音性の高い部屋の構造は?

防音性の高い部屋の構造は?

keyword: 賃貸物件, 防音性, 騒音

(匿名希望さん)

以前住んでた部屋で、隣の部屋の話声が聞こえて非常に気になった経験があります。今度探す部屋はなるべく防音性の高い部屋を探しています。構造など気を付ける点など教えて下さい。

実際の物件を自分で確認しましょう!

構造だけで判断する事は大変危険です。
防音の効果は、構造だけではなく、部屋と部屋の壁や間取りによっても大きく左右されますので、総合的に判断する事が大切です。例えば、寝室やリビング等のように、使用頻度が多く生活の中心となる部屋が、隣室と接している場合は、そうでない場合に比べて騒音が気になる事が多いです。
結論としては、出来るだけ実際の物件を自分で確認(自分の耳でチェック)し、契約するのが良いでしょう。また、片側だけ隣室と接している端部屋や独立している部屋等は、静かである可能性が高まります。

今週のプロ紹介

株式会社エリッツホールディングス 常務取締役
佐々木茂喜

京都市内の不動産会社(賃貸仲介及びマンション管理専門)営業社員として勤務の後、 株式会社エリッツの設立スタッフとして、昭和61年に転職、賃貸仲介営業や賃貸不動産管理の経験を経て、現在は賃貸仲介・管理の枠を超え、不動産資産の組み換えや相続対策など、資産の最適化に向けたトータルアドバイザーとして活躍中。




【質問大募集!!】質問が採用された方には楽天スーパーポイント100ポイントプレゼント!! (質問の投稿はとても簡単です。いますぐ質問してみよう♪)

質問投稿はこちらから >>

質問は、上記からまたは、毎週火曜日配信の楽天不動産メルマガ『売買ニュース』から投稿できます。