楽天不動産: 新築マンション、新築一戸建て(分譲)、賃貸などの総合不動産サイト

楽天不動産

楽天グループ関連
補助メニュー
主なカテゴリー
現在地
楽天不動産TOP > 特集 > プロに聞く!! 住まいのお悩み相談室 > 個人事業主の住宅ローン審査

個人事業主の住宅ローン審査

keyword: 個人事業主, 住宅ローン

(憲 / 44歳 / 大阪府)

職人です。昨年から職場の都合で独立(確定申告を個人でする以外は収入、仕事の受注など変化無し)しました。昨年までは、源泉徴収表票があるのですが、今年からは申告の控えで、税の証明になります。収入はココ三年間、微量ながら上がっています。年収は約500万くらいです。個人は審査が通りにくいと聞きます。恥ずかしながらカードの審査も通りませんでした。借り入れは1,500万以下のつもりですが、年齢的にもローンを組むのは難しいのでしょうか。買うか買わないか分からなくても、適度な物件を見つけ審査を受けてみるということだけでもできるのでしょうか?

  • 今週のプロNPO法人住環境健康情報ネットワーク「住宅の悩みとトラブル無料相談室」理事長 中井義也
  • プロの詳細情報 >>

まずは個人信用情報を確認しましょう!

個人事業主の場合、事業からの収入で判断されますので、厳しくなることがあるようです。 ポイントは、ちゃんと年収が上がっていて返済が可能かどうかということですが、気になるのは、カードについてです。年収が上がっていて、カードの審査が通らないということは、個人信用情報に何か問題がある場合があります。この点をクリアにしておかないと、どこの金融機関で相談されても同じ結果になります。 まず、されるべきことは、個人信用情報を確認することです。多くの金融機関で使われる個人信用情報機関に個人の方も問い合わせることができます。 そういったところで、現在の状況を確認され、そのうえで金融機関にご相談に行かれるのをお勧めします。

今週のプロ紹介

NPO法人住環境健康情報ネットワーク「住宅の悩みとトラブル無料相談室」理事長
中井義也

大学卒業後、大手ハウスメーカーにて勤め、住宅の多岐にわたるご相談にこたえようと地元の建築会社へ転職。 家造り・リフォーム・不動産と年間360件以上のご相談をお聞きし、活動している。 また、昨今の悪徳リフォームや訪問販売、間違った認識で進められる家づくりを改めるため、『特定非営利活動法人住環境健康情報ネットワーク』を社員と同志で結成、理事長として、「住宅の悩みとトラブル無料相談室」を開設し、お住まいの正しい知識と少しでも有益な情報を得ていただこうと活動している。

【質問大募集!!】質問が採用された方には楽天スーパーポイント100ポイントプレゼント!! (質問の投稿はとても簡単です。いますぐ質問してみよう♪)

質問投稿はこちらから >>

質問は、上記からまたは、毎週火曜日配信の楽天不動産メルマガ『売買ニュース』から投稿できます。