楽天不動産: 新築マンション、新築一戸建て(分譲)、賃貸などの総合不動産サイト

楽天不動産

楽天グループ関連
補助メニュー
主なカテゴリー
現在地
楽天不動産TOP > 特集 > プロに聞く!! 住まいのお悩み相談室 >住宅の基礎について

住宅の基礎について

keyword: 布基礎, ベタ基礎

(佐々木貢 / 49歳 / 男性 / 宮城県)

知り合いの土地家屋調査士に、布基礎ではなくベタ基礎だから液状化の心配は無いと言われましたが、本当でしょうか?

布基礎・ベタ基礎に関わらず影響を受ける!

本当ではありません。
液状化というのは土地(地盤)についておきるものです。実際に液状化現象が起きた場合には布基礎ベタ基礎に関わらず、建物は影響を受けます。また、3月の震災では建物本体以上に、上下水道の配管などが大きな被害を受けていることも踏まえておいてください。
ベタ基礎に比べ布基礎は建物がやや軽いため、少しは被害の程度に違いがあることは予想されますが、大差ないものと推察できます。

用語解説

布基礎

布基礎(ぬのきそ)とは、長い連続したコンクリートによる基礎のことである。設ける位置は、建築物の外周部や主要な間仕切壁の骨組(軸組)の下や便所・浴室の周りとする。断面は逆T字形で、基礎底面を広くする。この幅は、上部からの荷重と地耐力の大小により決定し、鉄筋を用いて補強する。

ベタ基礎

べた基礎(べたきそ)とは、建築物や設備機械の直下全面を板状の鉄筋コンクリートにした基礎をいう。布基礎と比べ基礎底面の面積が大きいので、荷重を分散させ地盤やスラブに伝えることができ、不同沈下に対する耐久性や耐震性を増すことが可能となるが、コスト高くなる。

今週のプロ紹介

不動産コンサルタント・株式会社さくら事務所 会長
長嶋 修

1999年に業界初の個人向け不動産コンサルティング会社『株式会社さくら事務所』を設立。以降、様々な活動を通して“第三者性を堅持した個人向け不動産コンサルタント”第一人者としての地位を築いた。国土交通省・経済産業省などの委員も歴任。TV等メディア出演 、不動産・経済セミナー講師、出版・執筆活動等、幅広く活躍中。

【質問大募集!!】質問が採用された方には楽天スーパーポイント100ポイントプレゼント!! (質問の投稿はとても簡単です。いますぐ質問してみよう♪)

質問投稿はこちらから >>

質問は、上記からまたは、毎週火曜日配信の楽天不動産メルマガ『売買ニュース』から投稿できます。