楽天不動産: 新築マンション、新築一戸建て(分譲)、賃貸などの総合不動産サイト

楽天不動産

楽天グループ関連
補助メニュー
主なカテゴリー
現在地
楽天不動産TOP > 特集 > プロに聞く!! 住まいのお悩み相談室 > 構造材の材質ってメーカーや大工さん任せ?

構造材の材質ってメーカーや大工さん任せ?

keyword: 構造材, 材質

(にゃぁこ / 52歳 / 栃木県)

壁紙やカーテン、システムキッチンやユニットバス、トイレに照明など細かく仕様を打ち合わせたり、リストになってるけど、材木の等級や種類なども色々あるって最近聞きました。
構造材って完成してしまえば見えないし、中には捨てるような廃材に近い材木を使用しているハウスメーカーもあるのでは?
そこからしっかり確認し、家を建てる事ってできるのでしょうか?

材木の等級や種類なども仕様書に書いてある!

捨てるような廃材に近い材木を使用しているハウスメーカーというのは、聞いたことがありません。そんなことをしていたらたちまち評判になりビジネスが成り立たないでしょう。
キッチンなどに限らず、材木の等級や種類なども仕様書に書いてあるケースがほとんどです。その材料を使っている理由や特徴などについてよく説明をお受けになり、ご納得の上で判断してください。本当にその材料を使用しているか現場を確認されたい場合には、第三者に工事現場の立会いをお願いするのが良策かと存じます。
「新築 ホームンスペクション」などのキーワードで検索すると、第三者のインスペクション企業が見つかります。

今週のプロ紹介

不動産コンサルタント・株式会社さくら事務所 会長
長嶋 修

1999年に業界初の個人向け不動産コンサルティング会社『株式会社さくら事務所』を設立。以降、様々な活動を通して“第三者性を堅持した個人向け不動産コンサルタント”第一人者としての地位を築いた。国土交通省・経済産業省などの委員も歴任。TV等メディア出演、不動産・経済セミナー講師、出版・執筆活動等、幅広く活躍中。『住宅購入学入門いま、何を買わないか』(講談社)他、著書多数。



【質問大募集!!】質問が採用された方には楽天スーパーポイント100ポイントプレゼント!! (質問の投稿はとても簡単です。いますぐ質問してみよう♪)

質問投稿はこちらから >>

質問は、上記からまたは、毎週火曜日配信の楽天不動産メルマガ『売買ニュース』から投稿できます。