楽天不動産: 新築マンション、新築一戸建て(分譲)、賃貸などの総合不動産サイト

楽天不動産

楽天グループ関連
補助メニュー
主なカテゴリー
現在地
楽天不動産TOP > 特集 > プロに聞く!! 住まいのお悩み相談室 > 二世帯住宅で快適に暮らすには

二世帯住宅で快適に暮らすには

keyword: 二世帯住宅, プライバシー

(フリージア/ 33歳 / 東京都)

自身の両親と二世帯住宅を建てようと考えています。
家族仲は普通に良好だと思いますが、念の為プライバシー性や、生活スタイルの違いを考慮し、初期費用は高くつきますが、玄関や水周りを別にした完全分離型がいいのかなと考えています。
他にどんなことに気をつければ快適な二世帯暮らしが送れるでしょうか?
近親者に参考になる二世帯住まいの方もいないので、是非プロのお知恵を拝借したいです。

長い時間軸で検討してみましょう。

お互いの世帯が今は健康でも、いつか両親の面倒を見なければならないこともあるかもしれません。
また、将来ご両親さまが亡くなられた際には改築が必要になったりご両親さま宅を人に貸すこともあるかもしれません。
お互いの世帯の現状だけで判断することなく、二世帯住宅は長い時間軸で検討することが大切です。
例えば、両親の面倒を見なければならなくなったときに室内で行き来ができたほうがいいのかどうかとか、ご両親さま宅を人に貸し出すときに、間取りの使い勝手がいいかどうかとか、面積が大きすぎたり小さすぎたりしないかどうかといった点も、現時点である程度想像したり想定したりしておくことが大切です。
住宅を建設するときは現状ばかり考えてしまいがちですが、遠い将来をも見据えて、どのような二世帯住宅がベストプランかじっくり検討されますことをおすすめいたします。

今週のプロ紹介

不動産コンサルタント・株式会社さくら事務所 コンサルタント
三上 隆太郎

住宅営業として長く新築住宅販売に携わった後、家業の建設会社にて国の施設や公共工事などの 施工経験を積み、個人向け不動産コンサルティング会社『株式会社さくら事務所』参画。 売る側、造る側双方の仕組み・心理を熟知し、相違する両者の橋渡しとなるべく熱意ある アドバイスが好評をよぶコンサルタント。不動産・住宅診断のマルチプレーヤー。
各種講演・執筆実績多数。