楽天不動産: 新築マンション、新築一戸建て(分譲)、賃貸などの総合不動産サイト

楽天不動産

楽天グループ関連
補助メニュー
主なカテゴリー
現在地
楽天不動産TOP > 特集 > プロに聞く!! 住まいのお悩み相談室 > 日当たりの悪さをカバーするには?

日当たりの悪さをカバーするには?

keyword: 北向き, 賃貸

(トムヤンクン/ 25歳 / 東京都)

予算の関係上、北向きの賃貸を借りているのですが、
日当たりの悪さをカバーできるアイディアなどがあれば教えて下さい。よろしくお願いします。


  • 今週のプロNPO法人住環境健康情報ネットワーク「住宅の悩みとトラブル無料相談室」理事長 中井義也
  • プロの詳細情報 >>

インテリアを工夫するとお部屋を明るく感じることができるでしょう。

基本的に賃貸の場合ですと、壁紙を変えたり、床の色を変えるということが出来ないので、インテリアで明るさを演出するという方法がいいと思います。

まずは今ある光を最大限に利用するために、カーテンはポイントになります。
現在では光を最大限に入れる物や、光を拡散するタイプのものもがありますので、そういったもので少しでも光を取り入れる工夫ができます。

また明るさという点でいけば、床に明るい色の敷物をしいたり、壁面に明るい色、もしくは印象の強いものを飾ることにより、お部屋もかなり明るく感じることができると思います。
あわせて家具の配色なども大切なポイントです。
お好みもあると思いますが、そういったことも楽しんで頂くといいと思います。

今週のプロ紹介

NPO法人住環境健康情報ネットワーク「住宅の悩みとトラブル無料相談室」理事長
中井義也

大学卒業後、大手ハウスメーカーにて勤め、住宅の多岐にわたるご相談にこたえようと地元の建築会社へ転職。 家造り・リフォーム・不動産と年間360件以上のご相談をお聞きし、活動している。 また、昨今の悪徳リフォームや訪問販売、間違った認識で進められる家づくりを改めるため、『特定非営利活動法人住環境健康情報ネットワーク』を社員と同志で結成、理事長として、「住宅の悩みとトラブル無料相談室」を開設し、お住まいの正しい知識と少しでも有益な情報を得ていただこうと活動している。