楽天不動産: 新築マンション、新築一戸建て(分譲)、賃貸などの総合不動産サイト

楽天不動産

楽天グループ関連
補助メニュー
主なカテゴリー
現在地
楽天不動産TOP > 特集 > プロに聞く!! 住まいのお悩み相談室 > 空き家にしておくと家は傷む?

空き家にしておくと家は傷む?

keyword: 空き家,マイホーム

(オン / 38歳 / 東京都)

念願のマイホームを叶えたのですが、会社から転勤辞令が出ました。
3年ほどの任期のようですが、貸すか、空き家にしておくか迷っています。
できるだけ新築同様な状態で、戻ってきたときに住みたいのですが、空き家にしておくと家は傷むのでしょうか?

お住まいであれば不具合にすぐに気付くことができますが、空き家の場合はそうはいきません。

建物は、建った時から温湿度の変化や紫外線などにさらさられて少しずつ状態が変わっていく不具合や、地震や台風、暴風雨など突発的に起きる不具合(劣化)があります。
ご質問の空き家では、「これらの劣化から生じる不具合にいつ気づけるか」が問題です。お住まいであれば、これらの不具合が生じた際にすぐに対処したり、経過を観察して対処を考えることもできますが、空き家の場合はそうはいきません。
たまに見に行っても軽微なものは気づかず見落としたり、気づいた時には不具合が大きくなっていたりします。
例えば、初めて雨漏りが生じた時は天井のシミ程度だったため、気づかずにそのまま放置してしまったが、その後あらためて行った際には、腐食して天井が落ちていていたということもあります。

また、建物には隙間もあるので、住んでいなくても埃は次第に溜まるものです。その埃が温湿度の変化などで湿気たりすると、カビがつくこともあります。
これらを防ぐためには、建物に何か状態がかわってところがないか定期的に点検を行い、空気を入れ替えたり、清掃することで、きれいな状態をキープすることが重要です。
遠方でなかなか様子を見に行くことができない場合は、清掃会社や建物を管理する会社に委託することも検討されると良いでしょう。

今週のプロ紹介

株式会社さくら事務所 ホームインスペクター
川野武士

設計事務所、デベロッパーにて住宅と公共建物の設計、監理の経験を経て建築コンサルタントに従事。
計画前から設計、工事、建物完成後まで幅広い分野にセカンドオピニオンとして相談に応える。
株式会社さくら事務所に所属。コンサルタント、インスペクターとして奮闘中。

<保有資格>
・一級建築士
・二級建築施工管理技士
・測量士補
・鉄筋コンクリート系マンション健康診断技術者
・日本ホームインスペクターズ協会 公認ホームインスペクター