楽天不動産: 新築マンション、新築一戸建て(分譲)、賃貸などの総合不動産サイト

楽天不動産

楽天グループ関連
補助メニュー
主なカテゴリー
現在地
楽天不動産TOP > 特集 > プロに聞く!! 住まいのお悩み相談室 > 騒音に我慢できない!直接話し合ったほうがいい?

騒音に我慢できない!直接話し合ったほうがいい?

keyword: 騒音,隣人トラブル

(匿名希望さん)

集合住宅だからとだいぶ我慢してきましたが、同じアパート住人の騒音に我慢できなくなりました…。
隣は夜中に複数人で大騒ぎすることがしばしば、下の階からはドアを閉める音や早朝から窓を開けての掃除機の音が毎日…生活リズムが違うといっても常識的な範疇はわかると思うのですが…。
何度か管理会社に相談しましたが、注意文を全戸に投函するだけでした。
最終的には、本人同士で直接話し合ってくださいと言われてしまいました。
直接話すことは、感情的になってしまいそうで更にトラブルを生みそうなので避けたかったのですが…私が引っ越すしかないのでしょうか?

直接話し合うことはご懸念の通り、更にトラブルを生むだけですのでお勧めしません。

直接話し合うことはご懸念の通り、更にトラブルを生むだけですのでお勧めしません。とはいえ管理会社が間に入って対応する場合でも正直、できることは限られています。
注意文の投函や掲示、それでもダメなら全戸訪問して口頭注意と、基本的に「お願い」するだけで、部屋に入って状況を確認するなど強制力を伴う行動は行えないのです。

もっとも今回のケースでは注意文も効果がなく隣も下もうるさいままということですので、大家さんを始めとして皆が「そういう物件だ」と考えており、その状況を許容しているのかもしれません。
もしそうであれば改善される可能性は低いため、孤軍奮闘されるより引っ越しを考えた方が建設的でしょう。
その際は騒音が改善されないため引っ越す旨を管理会社に明示し、いくらかでも融通が利くようにされた方が賢明かと存じます。

今週のプロ紹介

株式会社天極 役員付企画室長
永田将己

法科大学院卒業後、都内弁護士事務所での勤務を経て「より不動産に特化した仕事がしたい」と考え現職に。
賃貸仲介営業から相続相談まで不動産に関する幅広い業務に携わる中、培ってきた知識と経験を活かし「法律問題の一次受付」として一般的な質問への回答や各種専門家への橋渡しを行い、またファイナンシャルプランナーとして資産管理全般も請け負っている。