楽天不動産: 新築マンション、新築一戸建て(分譲)、賃貸などの総合不動産サイト

楽天不動産

楽天グループ関連
補助メニュー
主なカテゴリー
現在地
楽天不動産TOP > 特集 > プロに聞く!! 住まいのお悩み相談室 >賃貸物件の各社紹介件数について

賃貸物件の各社紹介件数について

keyword: 物件情報, 紹介物件

(ベニ / 35歳 / 女性 / 東京都)

賃貸物件のことで教えてください。
今賃貸物件を探しているのですが、ある賃貸物件紹介の会社の方から「今は物件情報はすべてネットで検索できるようになったのでどの不動産会社(店舗)に行っても紹介できる物件(内容)は同じなので、あちこちの不動産会社(店舗)をまわるのは意味がない」という話を聞きました。
楽天の不動産検索では各物件情報は同一物件を数社が掲載していることが多いように思いますがそれも掲載している会社だけが取り扱っているわけではなくほかの会社も取り扱うことができるとのことでした。
そうなると不動産会社がこれだけ多数ある中でどこに行くべきがますます迷います。
どの不動産やさんに行っても紹介物件は同じなのでしょうか、またその不動産やさんだけが持っている物件情報、というのはないのでしょうか?
もしそれが事実なのであれば不動産屋さんはどういう視点で選べばいいのかアドバイスをください。よろしくお願いします。

  • 今週のプロNPO法人住環境健康情報ネットワーク「住宅の悩みとトラブル無料相談室」理事長 中井義也
  • プロの詳細情報 >>

信頼できる方と取引するのがいいでしょう!

賃貸物件は、インターネットの発達により、多くの物件情報をいろいろな会社が、取り扱うようになりました。
どの不動産屋に行っても紹介物件が同じということはないと思います。
物件を扱うには、大家さんの了解も必要ですし、各不動産屋さんに行っても取扱物件は、違うので、情報を得てから、不動産屋さんをまわるのも一つの手法だと思います。
不動産屋さんは、本当にいろいろな方がいらっしゃいますので、選ぶポイントは、良く話を聞いてくれ、適切なアドバイスや提案をしてくれ、信頼できる方とお話しを進められるのをお勧めします。
賃貸でのトラブルは、契約時の説明不足なども多くございます。そのあたりをしっかりとご確認し、ご相談者様が、ご納得いくお話しをされる方と取引するのがいいでしょう。

今週のプロ紹介

NPO法人住環境健康情報ネットワーク「住宅の悩みとトラブル無料相談室」理事長
中井義也

大学卒業後、大手ハウスメーカーにて勤め、住宅の多岐にわたるご相談にこたえようと地元の建築会社へ転職。 家造り・リフォーム・不動産と年間360件以上のご相談をお聞きし、活動している。 また、昨今の悪徳リフォームや訪問販売、間違った認識で進められる家づくりを改めるため、『特定非営利活動法人住環境健康情報ネットワーク』を社員と同志で結成、理事長として、「住宅の悩みとトラブル無料相談室」を開設し、お住まいの正しい知識と少しでも有益な情報を得ていただこうと活動している。

【質問大募集!!】質問が採用された方には楽天スーパーポイント100ポイントプレゼント!! (質問の投稿はとても簡単です。いますぐ質問してみよう♪)

質問投稿はこちらから >>

質問は、上記からまたは、毎週火曜日配信の楽天不動産メルマガ『売買ニュース』から投稿できます。