楽天不動産: 新築マンション、新築一戸建て(分譲)、賃貸などの総合不動産サイト

楽天不動産

楽天グループ関連
補助メニュー
主なカテゴリー
現在地
楽天不動産TOP > 特集 > プロに聞く!! 住まいのお悩み相談室 >防犯性に優れたマンションは?

防犯性に優れたマンションは?

keyword: 防犯性, 合わせガラス, バイオメトリクス(生体)認証システム

(匿名希望さん)

マンションを買おうと思っていますが、近隣が繁華街なので防犯性が気になります。防犯性に優れているかどうかは、どこを見ればいいですか?

一番重要なのは、地域ぐるみで犯罪を防ぐ意識が大切!

近年、玄関ドアの防犯性能は格段に向上しました。警視庁発表による都内の中高層住宅(4階以上)の侵入窃盗手段では「玄関ドアからの侵入」は減少、かわって「ガラス破り」が増加し全体の36%を占めています。

2枚のガラスの間に中間膜のフイルムを挟み、破壊が困難な「合わせガラス」は、侵入までの時間を稼げる優秀なもの。しかし高価なため、採用件数はまだ少ないのが実情です。ガラス対策に多いセンサーは、システム自体を解除されると元も子もありません。解除ボタン位置が外部からわかりにくい、パスワード保護などで解除しにくいなどの配慮がほしいところです。

マンション全体のエントランスにおける防犯機能も日進月歩。指紋認証や虹彩(こうさい)認証などのバイオメトリクス(生体)認証システム、顔認証システムなど、あたかも近未来映画の世界ですが、設置場所や機種によっては誤作動の報告もあります。採用されている設備の実績を確認しておきましょう。

一番重要なのは、設備より住民同士の共同体意識・コミュニティー意識の醸成。隣近所で普段からお互いを気にかけ、不審者を見たら通報するといった、地域ぐるみで犯罪を防ぐ意識が大切です。不審者に声をかけるだけでも、高い確率で犯罪は防止できるはずです。 この機能を有効に機能させるには、同じマンションに誰が住んでいるかをお互い認識し、挨拶しあうといったコミュニケーションをとることです。住民の協同防犯意識なしには、最新設備も宝の持ち腐れとなってしまいます。

用語解説

合わせガラス

数の板ガラスの間に樹脂などの中間膜を挟み、接着したガラス。対貫通性・耐衝撃性に優れ、また割れた際の飛散も起きにくいため、自動車ガラスや防犯ガラスとして用いられる。 また、中間膜の特性を変更することにより、紫外線・赤外線の吸収、防音、着色など、様々な付加機能を与えることも可能。

バイオメトリクス(生体)認証システム

人間の身体的特徴(生体器官)や行動的特徴(癖)の情報を用いて行う個人認証技術。

今週のプロ紹介

不動産コンサルタント・株式会社さくら事務所 会長
長嶋 修

1999年に業界初の個人向け不動産コンサルティング会社『株式会社さくら事務所』を設立。以降、様々な活動を通して“第三者性を堅持した個人向け不動産コンサルタント”第一人者としての地位を築いた。国土交通省・経済産業省などの委員も歴任。TV等メディア出演 、不動産・経済セミナー講師、出版・執筆活動等、幅広く活躍中。



【質問大募集!!】質問が採用された方には楽天スーパーポイント100ポイントプレゼント!! (質問の投稿はとても簡単です。いますぐ質問してみよう♪)

質問投稿はこちらから >>

質問は、上記からまたは、毎週火曜日配信の楽天不動産メルマガ『売買ニュース』から投稿できます。