楽天不動産: 新築マンション、新築一戸建て(分譲)、賃貸などの総合不動産サイト

楽天不動産

楽天グループ関連
補助メニュー
主なカテゴリー
現在地
楽天不動産TOP > 特集 > プロに聞く!! 住まいのお悩み相談室 >湿気対策について

湿気対策について

keyword: 湿気対策, 床下

(momo / 47歳 / 福岡県)

中古一戸建て在住です。時期的にも、和室の湿気が気になります。雨の日など、ふすまを開けただけでプンと湿気っぽい匂いが…。畳にはカビなどはありません。押入れの中か、床下などの匂いでしょうか。床下に炭?をひくと良いと聞きましたが、予算的にも厳しいです。おすすめの対策法などあれば宜しくお願い致します。

  • 今週のプロNPO法人住環境健康情報ネットワーク「住宅の悩みとトラブル無料相談室」理事長 中井義也
  • プロの詳細情報 >>

まずは床下を確認し適切な対策を講じよう!

基本的に考えられるのが、床下からの湿気だと思います。床下の状態にもよりますが、雨の日などは、お庭の土から水分が流入して、大量の湿気が発生することもあります。

対策については、いくつか方法がありますが、まず最初に床下を確認されてみるのをお勧めします。畳の下の板の裏側の状態や床下の構造が土であれば、その部分の湿り具合などご確認いただき、対処を考える必要があります。

対策方法は、
◆ご相談にもあるように炭を敷く
炭の効果により、湿気を取り除くことが考えられます。炭も安価なものもありますが、効能をよく確認してから、購入されることをお勧めします。

◆床下の換気を良くする
現在の基礎や湿気の流入具合によりますが、床下に換気扇をつけたり、基礎の換気を良くしたりという方法が考えられます。 こちらについては、専用の商品等もありますので、信頼できる業者さんにご相談されてみるのをお勧めします。

◆畳の下や土部分にシートを貼る
床下からの湿気は、土やコンクリートから発生することが考えられますので、畳の下などに防湿シートを貼ることも一つです。 また、隙間などを専用のテープではり、湿気の流入を抑えることも効果があります。

◆よく換気をしていただく
雨が降っていない日に風通しをしましょう。よく換気をすれば、湿気も逃げていきますので、湿気の匂いも抑えることができるでしょう。ただし、雨の日は窓を開けると、新しい畳ほど湿気を吸収してしまいますので、ご注意ください。

対策には色々とありますが、まずは湿気を逃がしてやることです。日々の換気や防湿シートを利用し、まずは対策をしておいて、その後状況をみながら対策を考えていかれるのがいいでしょう。

今週のプロ紹介

NPO法人住環境健康情報ネットワーク「住宅の悩みとトラブル無料相談室」理事長
中井義也

大学卒業後、大手ハウスメーカーにて勤め、住宅の多岐にわたるご相談にこたえようと地元の建築会社へ転職。 家造り・リフォーム・不動産と年間360件以上のご相談をお聞きし、活動している。 また、昨今の悪徳リフォームや訪問販売、間違った認識で進められる家づくりを改めるため、『特定非営利活動法人住環境健康情報ネットワーク』を社員と同志で結成、理事長として、「住宅の悩みとトラブル無料相談室」を開設し、お住まいの正しい知識と少しでも有益な情報を得ていただこうと活動している。

【質問大募集!!】質問が採用された方には楽天スーパーポイント100ポイントプレゼント!! (質問の投稿はとても簡単です。いますぐ質問してみよう♪)

質問投稿はこちらから >>

質問は、上記からまたは、毎週火曜日配信の楽天不動産メルマガ『売買ニュース』から投稿できます。