楽天不動産: 新築マンション、新築一戸建て(分譲)、賃貸などの総合不動産サイト

楽天不動産

楽天グループ関連
補助メニュー
主なカテゴリー
現在地
楽天不動産TOP > 新築マンション > モデルルーム見学のウソ・ホント > 資料請求だけでは、価格など重要な情報を入手できない?

モデルルーム見学のウソ?ホント?

マイホームを決定するのは一大決心ですね!後悔をしない選択の鍵は、数多くのモデルルームを見学し、とことん比較し、納得してから購入することです。しかし、モデルルーム見学に対し、漠然とした不安を持たれている方も多いようです。ここでは、いまさら聞けないモデルルーム見学の常識をご紹介します。

資料請求だけでは、価格など重要な情報を入手できない?

資料請求だけでは、価格など重要な情報を入手できない これってウソ?ホント?

モデルルーム見学でなければ、手に入れられない情報がたくさんあります。

Webからの資料請求やチラシでは、簡易的な小冊子と間取りプラン程度しか情報を得ることができません。
それに比べ、モデルルームを訪問すれば、製本された分厚いリーフレット、図面表、全タイプが網羅された間取り図表などのパンフレットを一式貰うことができます。また、CGを用いて物件の外観や共有施設を紹介するシアターが併設されている物件も多く、完成後をより鮮明に体験することができます。

また、チラシやパンフレットには「3LDK○○万円~」と価格帯などおおよその価格情報は記載されていますが、実際は同じ3LDKでも階数やプラン、広さによって価格は大きく異なります。
また、物件の販売状況によって、公表している価格と実際の価格に大きな差分があることもあります。これらの情報はモデルルーム見学に行かなければ得られない情報です。 マンション購入にとって最も重要な価格を知るためにも、できるだけ多くのマンションを訪問してみましょう!

 
資料請求だけでは、価格など重要な情報を入手できない これってウソ?ホント? モデルルームに行くのに、事前の準備が必要? これってウソ?ホント? インターネットの情報だけで、周辺環境の情報収集ができる? これってウソ?ホント? モデルルームの営業マンはしつこい? これってウソ? ホント? モデルルームに行くには予約が必要? これってウソ?ホント?