楽天不動産: 新築マンション、新築一戸建て(分譲)、賃貸などの総合不動産サイト

楽天不動産

楽天グループ関連
補助メニュー
主なカテゴリー
現在地
楽天不動産TOP > 新築マンション > モデルルーム見学のウソ・ホント > インターネットの情報だけで、周辺環境の情報収集ができる?

モデルルーム見学のウソ?ホント?

マイホームを決定するのは一大決心ですね!後悔をしない選択の鍵は、数多くのモデルルームを見学し、とことん比較し、納得してから購入することです。しかし、モデルルーム見学に対し、漠然とした不安を持たれている方も多いようです。ここでは、いまさら聞けないモデルルーム見学の常識をご紹介します。

インターネットの情報だけで、周辺環境の情報収集ができる?

インターネットの情報だけで、周辺環境の情報収集ができる? これってウソ?ホント?

インターネットの情報だけで、周辺環境の全ての情報を収集することは出来ません。

周辺環境と聞いてすぐに思い浮かぶのは、例えば、病院・区役所・学校・スーパーなどが近くにあるかなどではないでしょうか。このような情報はインターネット上でもチェックできます。しかし、下記の①~③のような情報は、実際に現地に足を運んではじめてわかる情報です。

夜道では街灯があり、人通りがしっかりあるか(安心して暮らせるか)
車や電車による騒音などは発生していないか(静かに暮らせるか)
日当たりはしっかりしそうか? 風通しは良さそうか?

この他にも、実際の暮らしをイメージし、気になることを現地でチェックしておきましょう。

モデルルームのある場所と、実際にマンションが建築される場所が異なることはありますが、近い場所にあることがほとんどですので、モデルルームを見に行ったついでに、実際の建築場所まで行って、上記のような点をチェックすることをオススメします。

 
実際の内装はチラシどおりではない? これってウソ?ホント? 資料請求だけでは、価格など重要な情報を入手できない これってウソ?ホント? モデルルームに行くのに、事前の準備が必要? これってウソ?ホント? モデルルームの営業マンはしつこい? これってウソ? ホント? モデルルームに行くには予約が必要? これってウソ?ホント?