入居後、近隣へのあいさつはするべきですか?

楽天不動産: 新築マンション、新築一戸建て(分譲)、賃貸などの総合不動産サイト

楽天不動産
楽天グループ関連
補助メニュー
主なカテゴリー
現在地
楽天不動産TOP > 特集 > プロに聞く!! 住まいのお悩み相談室 > 入居後、近隣へのあいさつはするべきですか?

入居後、近隣へのあいさつはするべきですか?

keyword: 入居,ご近所

(匿名希望さん)

はじめて一人暮らしする20代女性です。
無事に部屋も決まり、あとは引っ越すだけとなりました。
近隣へのあいさつに何を持っていけばいいのか悩んでいると、友人から「近隣へのあいさつは一人暮らしの女性がいることを無闇に周囲へ教えるだけだ」と言われ、防犯上良くないというアドバイスをもらいました。
それでも近隣へのあいさつはするべきですか?


近隣へのあいさつはメリットデメリットがありますが、必ずしなければいけない認識も最近は薄くなってきています。

ご質問のとおり、一人暮らしの女性で有る事を周辺へむやみに教えるのは避けた方が良いでしょう。

ただし、一人暮らしの女性を狙った犯罪が頻発している世の中でも無いですし、近隣に少しでも多くの知人をつくる事は防犯に役立つ場合もあります。また、今は近隣へのあいさつを必ず行わないとダメな事との認識も薄く、実際されない方も多いのが事実です。

結論的には、近隣へのあいさつが犯罪へと繋がるとも言えず、しかし、それをきっかけとした事件の前例が全く無い訳でもありません。また、近隣へのあいさつが防犯へ役立つ事例も有ります。
このようなメリットやデメリットを十分理解のうえ、ご自身で判断されてはいかがでしょうか?

今週のプロ紹介

株式会社エリッツホールディングス 常務取締役
佐々木茂喜

京都市内の不動産会社(賃貸仲介及びマンション管理専門)営業社員として勤務の後、 株式会社エリッツの設立スタッフとして、昭和61年に転職、賃貸仲介営業や賃貸不動産管理の経験を経て、現在は賃貸仲介・管理の枠を超え、不動産資産の組み換えや相続対策など、資産の最適化に向けたトータルアドバイザーとして活躍中。