楽天不動産: 新築マンション、新築一戸建て(分譲)、賃貸などの総合不動産サイト

楽天不動産
楽天グループ関連
補助メニュー
主なカテゴリー
現在地
楽天不動産TOP > 特集 > プロに聞く!! 住まいのお悩み相談室 > ハウスメーカー選びの基準は?

ハウスメーカー選びの基準は?

keyword: 新築,ハウスメーカー

(ナベ/ 40歳 / 神奈川県)

住宅展示場に行くとたくさんのメーカーがありますが、何を基準に選んだらいいのでしょうか。
家は欲しいのですが、営業活動が強いところだと押されてしまって、会社選びで後悔することにならないか心配です。

  • 今週のプロNPO法人住環境健康情報ネットワーク「住宅の悩みとトラブル無料相談室」理事長 中井義也
  • プロの詳細情報 >>

大事な点は3つ。
まずはご家族で会社選びの基準をつくっておくのがいいでしょう。

ご相談ありがとうございます。
住宅メーカーの選び方のご相談とお伺いしました。

展示場に行かれると、たくさんの会社があり、入ると皆、いいことや大事なことを教えてくれて、判断に迷われる状態になってしまいます。

大事な点は、3点あります。

1.家族でどんな家にしたいか明確にしておくこと。
家づくりで大事なのは、どんな家に住みたいか?
どうして家をつくるのか?ということです。
この点をはっきりさせておかないと、話しを聞くたびに、ぶれていきます。
ですので、しっかりとお話しされておくことがいいでしょう。

2.情報収集
最近ではインターネットでさまざまな情報が得られます。ある程度、情報を手に入れておくことが大事です。
家づくりに関する費用や構造など、見て置かれるのもいいでしょう。また、実際のお住まいなどが見れる見学会などは、とてもいい情報源だと思います。
そういった機会をご利用されるのをオススメします。

3.予算
予算は、とても大事です。
家をつくった後、不幸になる。そんなケースも多々あります。
しっかりと予算計画をした上で、特に、現在の家計や預貯金、そして将来の計画なども頭に入れながら、家族と話し合いながら家づくりにかける金額というのを検討していくことも大事です。
その上で、住まいのプロに相談しながら、ご予算を決めていくことになりますが、これを早い段階でされておくのをお勧めいたします。

まず、この3点を行ったうえで、住宅展示場にいかれてみてください。

ご家族の意見や予算など、明確な基準がありますので、いろいろとご自身で選択もできると思います。
その上で、相談されながら決めていかれるのがいいでしょう。

会社選びで、失敗しないようまずは、ご家族で会社選びの基準をつくっておくのがいいでしょう。

ご相談のご参考になれば、うれしいです。

今週のプロ紹介

NPO法人住環境健康情報ネットワーク「住宅の悩みとトラブル無料相談室」理事長
中井義也

大学卒業後、大手ハウスメーカーにて勤め、住宅の多岐にわたるご相談にこたえようと地元の建築会社へ転職。 家造り・リフォーム・不動産と年間360件以上のご相談をお聞きし、活動している。 また、昨今の悪徳リフォームや訪問販売、間違った認識で進められる家づくりを改めるため、『特定非営利活動法人住環境健康情報ネットワーク』を社員と同志で結成、理事長として、「住宅の悩みとトラブル無料相談室」を開設し、お住まいの正しい知識と少しでも有益な情報を得ていただこうと活動している。