楽天不動産: 新築マンション、新築一戸建て(分譲)、賃貸などの総合不動産サイト

楽天グループ関連
補助メニュー
主なカテゴリー
現在地
楽天不動産TOP > 特集 > プロに聞く!! 住まいのお悩み相談室 > 家をリフォームせずに貸す場合の注意点

家をリフォームせずに貸す場合の注意点

keyword:貸家,DIY可

(土田/ 57歳 / 京都)

将来土地と共に売却予定なので、手を掛けずに貸したい家があります。
庭が広いので家庭菜園などしてもらったらよいと思っています。
実際売るとなると、家自体に価値はないと思われます。よって、どのように手を入れてもらってもかまわないのですが、注意する点はありますか。
また、リフォームせずに、借り手はあるでしょうか。
場所は東京郊外、駅からは近いです。よろしくお願いします。

  • 今週のプロNPO法人住環境健康情報ネットワーク「住宅の悩みとトラブル無料相談室」理事長 中井義也
  • プロの詳細情報 >>

契約内容や貸し出しされるときにご自身の条件を明確にされておくことが必要です。

ご相談ありがとうございます。
リフォームせずに自宅を貸す場合の注意点についてのご相談ありがとうございます。

ご注意点については、いくつか視点がありますが、代表的なものを上げておきます。

1.契約内容について
ここがすごく重要ですが、将来的に土地を売却ということですので、
期間の定めもしくは、特約事項については、充分に検討されることが必要です。
この点は、管理していただく不動産会社等も含めて、しっかりと内容詰めておくのがいいでしょう。
※契約方式も変わりますので、重要な点です。

2.現状回復義務と買取請求権
ご自身でリフォームせずに貸すということになりますので、ポイントは借りた方が家に手を入れた場合、どうするか?
ということを明確に決めておくことが必要です。

ご相談者様のように現状のままであれば貸してもいいという空き家等の所有者のニーズと、
自分の好みの模様替えを行って生活を営みたいという入居者のニーズが一致する事例もあることなどから、
国土交通省では、柔軟な賃貸借契約によって個人住宅を活用するためのガイドラインの整備を行っています。

この内容もしっかりと把握され、契約時にしっかりとトラブルにならないようにしておくことが大事です。

この2点は重要な点です。
まずは、契約内容や貸し出しされるときにご自身の条件を明確にされておくことが、必要です。

賃貸については、不動産屋さんも絡む場合もありますので、ご相談されながら進めていくことをオススメします。

また、東京郊外で駅から近いということとリフォームせずに借り手があるか?ということですが、実際のところ物件の状態により借り手がいるかどうかは大きく変わります。

特に水周り関連は重視される方は多いので、このあたりがどのような状態かによって変わります。

現状、全国的にニーズはあリますが入居者の方はその物件に投資をされますので、賃料などは低くなるケースが多いですので、このあたりもご検討いただく点になるでしょう。

ご相談のご参考になれば、うれしいです。
ご利用ありがとうございます。

今週のプロ紹介

NPO法人住環境健康情報ネットワーク「住宅の悩みとトラブル無料相談室」理事長
中井義也

大学卒業後、大手ハウスメーカーにて勤め、住宅の多岐にわたるご相談にこたえようと地元の建築会社へ転職。 家造り・リフォーム・不動産と年間360件以上のご相談をお聞きし、活動している。 また、昨今の悪徳リフォームや訪問販売、間違った認識で進められる家づくりを改めるため、『特定非営利活動法人住環境健康情報ネットワーク』を社員と同志で結成、理事長として、「住宅の悩みとトラブル無料相談室」を開設し、お住まいの正しい知識と少しでも有益な情報を得ていただこうと活動している。