楽天不動産: 新築マンション、新築一戸建て(分譲)、賃貸などの総合不動産サイト

楽天不動産
楽天グループ関連
補助メニュー
主なカテゴリー
現在地
楽天不動産TOP > 特集 > プロに聞く!! 住まいのお悩み相談室 > 都市ガスとプロパンガスの違いについて

都市ガスとプロパンガスの違いについて

keyword:賃貸,ガス設備

(みーちゃん/ 26歳 / 神奈川県)

引越しを検討しています。気に入った物件があったのですが、プロパンガスという点でランニングコストが高くなるのではないかと思い、決断を躊躇しています。
やはり都市ガスの物件を選んだ方がいいのでしょうか。違いについて教えてもらえたら嬉しいです。

  • 今週のプロNPO法人住環境健康情報ネットワーク「住宅の悩みとトラブル無料相談室」理事長 中井義也
  • プロの詳細情報 >>

エネルギーは判断基準のひとつにはなりますが、物件選びではその他の要素も重要です

ご相談ありがとうございます。
都市ガスとプロパンガスどちらの物件を選んだほうがいいかという
ご相談ですが、結論から言うと、「総合的な判断」となります。

基本的にガスのコストという点でいくと、プロパンガスは、高い地域が多いです。一般的に1.2倍~2倍くらいのケースが見受けられます。

違いというと、ガスそのもの違いや供給方法にありますが、
どちらも使う分には違いはないのは、ご存知だと思います。

プロパンガスが、高い理由として、建築時にガス配管等をプロパンを一定期間利用を条件として、無料で工事していたりすることもあり、
その分の費用が勘案されていて、費用が高く設定されていたり、そもそもプロパンガスそのものが、高い地域もあります。

もし、このガスという視点だけで言えば、賃貸物件の場合でいえば、都市ガスの物件のほうがランニングコストが安くなると言えるでしょう。

ただ、物件選びについては、そのほかの要素も重要となります。

エネルギーについては、判断基準のひとつにはなると思いますが、
場所や環境、その他を総合的に考えられ、判断されていくのがいいでしょう。

ご相談のご参考になればうれしいです。
ご利用ありがとうございます。

今週のプロ紹介

NPO法人住環境健康情報ネットワーク「住宅の悩みとトラブル無料相談室」理事長
中井義也

大学卒業後、大手ハウスメーカーにて勤め、住宅の多岐にわたるご相談にこたえようと地元の建築会社へ転職。 家造り・リフォーム・不動産と年間360件以上のご相談をお聞きし、活動している。 また、昨今の悪徳リフォームや訪問販売、間違った認識で進められる家づくりを改めるため、『特定非営利活動法人住環境健康情報ネットワーク』を社員と同志で結成、理事長として、「住宅の悩みとトラブル無料相談室」を開設し、お住まいの正しい知識と少しでも有益な情報を得ていただこうと活動している。