楽天不動産: 新築マンション、新築一戸建て(分譲)、賃貸などの総合不動産サイト

楽天グループ関連
補助メニュー
主なカテゴリー
現在地
楽天不動産TOP > 特集 > プロに聞く!! 住まいのお悩み相談室 > 値引きできる物件と値引きできない物件の違いは?

値引きできる物件と値引きできない物件の違いは?

keyword:価格交渉,新築マンション

(よっしー/ 38歳 / 東京都)

マンションを新築で購入しようかと検討中です。
どちらかという小心者なのですが、物件を決めるときには価格交渉を行なうつもりです。
値引き対象ではない物件に対して粘ったら恥ずかしいので、あらかじめ値引きがムリな条件があれば知りたいです。
値引きできる物件と値引きできない物件の違いにはどんなものがありますか?

  • 今週のプロNPO法人住環境健康情報ネットワーク「住宅の悩みとトラブル無料相談室」理事長 中井義也
  • プロの詳細情報 >>

価格交渉されるなら、その物件を買うと決めて、その上で正直にお気持ちを伝えられるといいでしょう

ご相談ありがとうございます。
マンションの購入時の価格交渉についてのご相談とお伺いしました。
値引きできる物件と値引きできない物件についての差についてですが、これについては市場状況やその会社の販売姿勢など、いろいろな条件があるので一概に言えません。

ただ、購入者の方の思いにたつと少しでも安く買えたらうれしいものです。
なので、その思いを正直にお伝えすることです。

例えば。。。
「この物件をほしいと考えていて、気に入っている。
でも、もう少し安くなると、すぐに申し込みをします。」

のような形で、その物件をほしいとお考えならこのような形で、営業マン等にお伝えされるのがいいでしょう。

単純な値引きできる物件とそうでない物件は何度もチラシが出ている物件などは、しやすい傾向があるようです。

でも、まず価格交渉されるならその物件を買うと決めて、その上で正直にお気持ちを伝えられるといいでしょう。

ご相談のご参考になればうれしいです。

今週のプロ紹介

NPO法人住環境健康情報ネットワーク「住宅の悩みとトラブル無料相談室」理事長
中井義也

大学卒業後、大手ハウスメーカーにて勤め、住宅の多岐にわたるご相談にこたえようと地元の建築会社へ転職。 家造り・リフォーム・不動産と年間360件以上のご相談をお聞きし、活動している。 また、昨今の悪徳リフォームや訪問販売、間違った認識で進められる家づくりを改めるため、『特定非営利活動法人住環境健康情報ネットワーク』を社員と同志で結成、理事長として、「住宅の悩みとトラブル無料相談室」を開設し、お住まいの正しい知識と少しでも有益な情報を得ていただこうと活動している。