楽天不動産: 新築マンション、新築一戸建て(分譲)、賃貸などの総合不動産サイト

楽天グループ関連
補助メニュー
主なカテゴリー
現在地
楽天不動産TOP > 特集 > プロに聞く!! 住まいのお悩み相談室 > 築年数の経つ中古マンションは買ってもいい?

築年数の経つ中古マンションは買ってもいい?

keyword:築年数,中古マンション

(ピノコ/ 40歳 / 東京都)

リノベーションはされていて内装はきれいな中古マンションがあります。 快適に住めそうですが、築43年という点が気になります。 そのほか、築40年以上の物件をちょくちょく見かけます。こういった物件は一般的に耐震対策はされているのでしょうか?築年数の経つ物件を選んでいいものなのかどうか気になります。

  • 今週のプロNPO法人住環境健康情報ネットワーク「住宅の悩みとトラブル無料相談室」理事長 中井義也
  • プロの詳細情報 >>

耐震対策や管理方法、修繕積立金、これまでの大規模修繕などを確認しておきましょう

ご相談ありがとうございます。
中古マンションのリノベーション物件の購入についてご相談とお伺いしました。

さて、中古マンションの購入についてですが、築年数については大きなポイントです。
純粋に売り側の心理で考えてみると、築43年のマンションでも高く売りたいという心理が働きます。
そのために、フルリフォームをしていると考えていいでしょう。

気にされている耐震対策や管理方法、修繕積立金、これまでの大規模修繕などを確認しておくことが大事です。
ですので、購入を決定される際はマンションの部屋という単位で判断されるのではなく、
マンション全体で検討して、そこから考えられる今後発生する費用などを算出して、検討されるのがいいでしょう。

特に、築43年ですとそのマンションの今後についても建て替え等もふくめて大事な点になりますので、購入される時に重々確認ください。

ご相談のご参考になればうれしいです。

今週のプロ紹介

NPO法人住環境健康情報ネットワーク「住宅の悩みとトラブル無料相談室」理事長
中井義也

大学卒業後、大手ハウスメーカーにて勤め、住宅の多岐にわたるご相談にこたえようと地元の建築会社へ転職。 家造り・リフォーム・不動産と年間360件以上のご相談をお聞きし、活動している。 また、昨今の悪徳リフォームや訪問販売、間違った認識で進められる家づくりを改めるため、『特定非営利活動法人住環境健康情報ネットワーク』を社員と同志で結成、理事長として、「住宅の悩みとトラブル無料相談室」を開設し、お住まいの正しい知識と少しでも有益な情報を得ていただこうと活動している。