楽天不動産: 新築マンション、新築一戸建て(分譲)、賃貸などの総合不動産サイト

楽天グループ関連
補助メニュー
主なカテゴリー
現在地
楽天不動産TOP > 特集 > プロに聞く!! 住まいのお悩み相談室 > なぜタワーマンションは修繕費が高くなるといわれているのでしょうか?

なぜタワーマンションは修繕費が高くなるといわれているのでしょうか?

keyword: タワーマンション、修繕費

(あやこ/ 35歳 / 東京都)

今タワーマンションの購入を検討していますが、よくタワーマンションは修繕費が高くなると聞きます。なぜ修繕費が高くなるのでしょうか?

格段に高い性能や安全性が要求されるため、設備の設置コストが必要になるということがあります。

タワーマンションの修繕費用が高くなる理由は、一般的な中高層マンションに設置されている設備に比べ、格段に高い性能や安全性が要求されるため、設備の設置コストが必要になるということがあります。
特に防災設備では災害時でも使用可能な、高層階まで高速で対応する非常用エレベーターや、大型の非常用自家発電設備、火災発生時に地上へ避難するだけでなく、屋上からも避難できるようにするために、ヘリコプターによる救助スペースが設置されているマンションもあります。

その他、火災を自動的に消火するスプリンクラー設備、避難経路の確保や火災による煙を自動的に排出する、防排煙設備なども一般的な中高層マンションに比べ求められる性能が高くいため維持管理に必要な費用も高額となります。
また、外壁の修繕を行う場合にも一般的なマンションの修繕に使用される、枠組み足場だけでは高層階まで修繕することが難しいため、屋上から吊り下げるゴンドラや建物に支柱を添わせる昇降式の足場などにより、修繕が行われるため修繕期間が長くなることも修繕費用が高くなる理由として考えられます。

今週のプロ紹介

株式会社さくら事務所 マンション管理コンサルタント
土屋輝之

不動産仲介営業から新築マンション販売センター長を経る間に、不動産売買及び 運用コンサルティング、マンション管理組合の運営コンサルティングなどを幅広く長年にわたって経験後、(株)さくら事務所参画。
不動産関連資格も数多く保持し、深い知識と経験を織り込んだコンサルティングで 支持されるマンション管理のスペシャリスト。

<保有資格>
・マンション管理サービス部門責任者。
・マンション管理士
・管理業務主任者
・マンション維持修繕技術者
・二級建築施工管理技士